What Kiwi Usually Eat

 

そういえばこの前、

クライストチャーチ郊外にある

「Willow Bank」というところに行ってきた

 

日本でいう動物園のような場所

 

 

英語では「Wild Reserve」ってなってるから

動物を意図的に保護しているエリア

ということになるのかな

 

 

NZは野生動物の宝庫だし、

国として自然を守りましょうとか

動物保護に関してもすごい意識が高い😎

 

 

 

多くの野鳥がいたけど

 

その中でも特にNZで有名なある鳥の紹介

 

 

 

こちら

 

 

 

 

15497587_10100571666807560_2016235326_n.jpg
Kea (ケア)

 

 

鳴き声が「ケアー」って聞こえるから彼の名前は決まってしまった

 

 

 

生息地はNZの南島のアルプス(高山)や森林エリアのみ

世界で唯一、高山に生息するオウムである

 

 

彼の特徴は何と言ってもアグレッシブさ

高山という過酷な環境の中で生き延びるためにはインテリでなければならないからね😚

 

 

普通の鳥は人間が近づいたら逃げてしまうけど

Keaは逃げるどころか人間に立ち向かってくる

 

地球の歩き方 ニュージーランドにも、

「ケアに注意!」

っていうコラムがあるくらいだからよっぽどなんだろうね

 

 

 

15423501_10100571666498180_609865676_n

 

 

 

 

乗った😳

 

 

 

 

15450930_10100571666383410_1199401228_n

 

 

確かにアグレッシブだった

 

戦う姿勢を全面に押し出してる

 

 

 

自分が着てる服の生地がもし違ったら

パーカーとか着てたら

ボロボロにされてただろうな😬

 

 

 



 

 

さあ前置きが長くなったけど、

 

今日はNZの食べ物について書いてみようと思う

 

 

題して、

 

「Kiwiが日常食べているものBest 3」

 

 

忘れがちだけど、

食生活だって立派な海外生活の一部だもんね

 

 

 

日本で生きてきた20年間でいかに日本の食事に体が慣れていたのかを気づかされる

 

日本を離れてみて、

初めて自国の食事のありがたさを感じたりもする

 

 

まあそれは置いといて、

 

早速ランキングにいきましょう🏃💨

 

 


 

 

第3位

 

img_20160227_102532
Pie (パイ)

 

日本ではパイといえばアップルパイ

 

あの甘〜い、お菓子のようなパンのような

 

 

でもこっちのパイは甘くない

 

しお菓子でもない

 

 

こっちでパイと言ったら基本的には

「ミートパイ」のことを指す

 

 

ラム、ビーフ、チキン、ポーク、たまにシカの肉も

 

 

自分も一時期、お昼ご飯は必ずパイだった

 

 

スーパーにもお徳用みたいな感じで6個パックとかのがあるし、

ケーキみたいなホールで買って、オーブンで焼いて家族で食べるみたいなものもある。

 

 

カフェとかに行けばパンの横にだいたい置いてある

 

日本では美味しいご飯屋さん知ってる人はすごい人気者になれるが、

 

こっちではそれがパイになる

 

 

「美味しいパイ屋さんあるけど一緒いかない?」

 

 

これで女の子からモテること間違いなし😛

 

 

 



 

第2位

 

img_20160313_131615

 

ピザ

 

こっちに来てピザを食べることが多くなったんだけど

 

その理由はただ1つ

 

 

 

 

「安さ」

 

 

 

 

上の写真はチーズサラミピザなんだけど、

日本円でいうと一枚400円ほど。

 

日本では二千円を超えるのが普通だからなんとなく特別な日に頼むイメージだったけど、

 

こっちは昼、夜ご飯かかわらずいつでも

「ピザ食べるか!」ってなる

 

 

学生にとっては強い味方だと思う

 

 

ただ便利さのあまり日常的に食べると

日本の家族が心配するので、

 

食べてても言わないか、

ビデオ電話の時は動画をOFFにする必要があるね

 

 



番外編

 

 

ラム肉

img_20160716_215730
ラム肉

 

 

 

出ましたラム肉!

 

3位以内に入っていてもおかしくはないんだけども。

 

ただ正直なところ、

「思ったよりみんなラムを食べてない」ということ

 

日本にいるときは、

主食がラムなんじゃないかとか、

ラムばっかり食べるんじゃないかとか思ってたんだけども、

 

そうでもなかった笑😂

 

というのもまずラム以外にも牛鶏豚もかなり一般的で、

ラムはその中の1つっていう感じ。

なので特別ラムがすごい!

みたいなことはないかも

 

 

そうはいっても確かにラムは美味しいし、

ホームステイのときは毎週水曜日のラムが本当に楽しみだった😁

 

 

 

日本ではラムはどこか高級なイメージだったけど、

こっちは割と安くで手に入るのは嬉しいね

 

 

さあそれでは第1位の発表

 

 


 

第1位

 

 

16.7.22-23🐳kaikoura_6881

 

 

 

 

16.7.22-23🐳kaikoura_9069

 

 

 

 

 

img_20160225_200754

 

 

🎁😆🎉㊗️👏🎉💗😃🙌🎁

 

 

おめでとうございます

 

 

「フィッシュ&チップス」です

 

 

 

 

 

ニュージーランド人の体の何割かはこのフィッシュ&チップスからできています

 

もともとはイギリスから来た食べ物だと思うんだけども。

 

 

や、確かにボリュームあって、

お腹いっぱいになるし、

結構美味しいし。

 

これもまた学生の味方だと思う。

 

 

ニュージーランドでは年齢関係なく一般的に食べられている。

 

 

ただ便利さと引き換えに、気になってしまうのがやっぱり

 

 

「脂肪」

 

 

魚とポテトをただ油でコーティングしてるだけだからねw

 

 

 

それゆえに

「美味しいフィッシュ&チップスのお店知ってるんだけど一緒に行かない?」

 

っていう言葉はほとんど効力を持たない

 

 



 

 

 

いかがでしたか?

 

 

僕は当初NZにきた時は、

「この一年間は日本食を我慢して、NZの生活にどっぷり浸かってやろう」

とか考えてたけど、

 

 

何かのきっかけで、1ヶ月後に大好物のうどんを食べてしまってから、

せきを切ったように日本食を食べていた

 

最初に書いたけど、

いかに自分の体が無意識のうちに日本食でできていたのかをそこで初めて知った

日本食に手を出したのは本当に自然の流れだった😁

 

 

 

外国で日本食レストランに行った時の、

ラーメンをすすりながら故郷を思うあの切なさといったらありゃしない

 

 

ちなみに働いてて思うけど、

外国人は日本食=高級料理と捉えている人が多い

 

あるお客さんで、

「今日は旅行の最終日だから特別なディナーが食べたいな〜」

という老夫婦の方。

「どういったものを食べたいんですか?」

と聞くと、

 

 

「日本食レストラン」

 

 

日本食をすごく誇らしく思います😎

 

 

今回の記事を書いてて、

NZの人の体型がなんでそうなのか、わかったような気がした

 

 

留学中はなるべく意識的に野菜を摂るように、

心がけたいですね😁

 

 

 

 

 

おわり

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中