✈️Until arriving at NZ✈️

こんにちは。
成田空港を発ってから2日が経ち、ようやく留学先であるクライストチャーチに到着しようとしています。やーそれにしても長いな~💦💦成田→メルボルン→シドニー→オークランド→クライストチャーチ4回乗り継ぎってどういうこと?!飛行機好きでもないのにホント。。メルボルンの国際線から国内線までは歩いて10分くらい。どちらも24hで、Free Wi-Fiも完備。快適でした。シドニーもFree Wi-Fiがあった。途中何回か切れて再接続せんといかんかったけども。
ちなみに国内線から国際線の移動はバス(6ドル)。完全に歩ける距離じゃなかったです。

オークランド空港はちと厄介。Airport_HotspotっていうFree Wi-fiがあることはあるんだけど、30分間だけ無料。3つデバイスを持ってた俺は合計90分間だけ繋げた。トランジットが長かっただけに色々とストレスを感じた。
ちなみに国内線は24hではないので国際線で夜を明かした。

まあいろいろなところに行けてよかった、

そうポジティブに捉えます。
それにしてももっと楽な便なかったのかな~

特に中継のオーストラリアは豪ドルを持ってなかったので割とひもじい思いをしまいた。

クレジットカードもあまり使いたくなかったから。

こっちに来て思ったこと。

オーストラリア&ニュージーランドの人ははとにかく体が縦横規格外にでかい

日本では俺は割と高い方に入ると思うけど、こっちでは男性女性みんな俺くらい、あとみんなオールブラックスに入るんじゃないかっていうくらい足と手が太い。

「進撃の巨人」でいうと2m級がゴロゴロ並んでいる感じ。生まれた瞬間から食生活が違うんだなーって思った。

このブログを書いている隣にいる人なんて、僕のお腹がその人の太ももみたいな。
このくらいの人がゴロゴロいるもんだからびっくりしちゃう。

1年後の自分を想像すると怖かった。
どんな食生活が待っているのだろう。

運動は絶対にした方がいいよという日本に来てた留学生のアドバイスを思い出す。
サッカーのスパイクも持ってきたし運動する気満々。
大自然を横目にマウンテンバイク乗ってる自分も想像してる。

体格には気をつけたいな。付けるとしたら脂肪じゃなくて筋肉だな。

とか言いながら2日間の移動はほとんどマクドナルド。幸先いいスタート。

なんなんだろう、なんかこう、安心感じゃないけど。

唯一知ってて味わかってるもの。決して満足ではないんだけど心を満たしてくれるジャンキー感笑(←マックに失礼)

旅の疲れか知らないけど他のカフェとかで冒険する元気が残ってなかった。

食(しょく)って結構自分が意識してないところでストレスになっていくんだよな~

ミャンマーに行った時仲間たちがバタバタ倒れていくのを見てそう感じた。健康とかそういう話じゃなくて、自分が心地よく食べれる物かどうかってこと。

なんだかんだそれっぽいこと言って自分を正当化しようとしています。

おばあちゃんに怒られそうだから食生活はちゃんとします。

それにしてもオークランド空港にあったお店、ヘルシーで美味しそうなものばかり。

 

値段もそんなに高くはないんじゃないかな?(1

(1ドル=約80円)

空港の中では物価の高さはあまり気にならなかった。そうそうオーストラリアの空港は結構高くて何も買う気が起きなかった。

もっとウキウキワクワクするのかと思ったけどそんなこと全くなくて逆にそんな自分に驚いてる。

もっと驚かないのかよ自分、夢見てた留学生活が始まろうとしてんだぞ?!

まーゆうてもまだ大学始まっってないし実感がわいてないのかもしれない。旅行じゃなくて生活するわけだからそのくらいの方が変に期待値上がらなくていいかもよって留学経験者に言われた。確かにそうかも。

最後のフライトが近づいてきた。やっとクライストチャーチに着く!!

その前に腹ごしらえをしにマックに行かなきゃ
続く
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中