自転車日本縦断~5日目~

http://ameblo.jp/cycle-traveler/entrylist-2.html

彼のブログです😊

最後に少し自分の振り返りをしてます



 

昨日は本当に民宿のお父さんお母さんに助けられた。

朝5:00、起きた頃には海鳥が鳴いている。
朝食を済ませ6:00に出発。お父さんお母さんには厚くお礼した。


(民宿のお母さんと。お父さんは恥ずかしがって写ってくれなかった。)

涼しいうちに静狩越えろよ!頑張れよ!と声を掛けてもらい出発。見えなくなるまで手を振ってくれていた。

静狩峠は、昨日の中山峠に比べれば短く低いが、アップダウンは激しい。いきなり体力を奪われた。


(静狩を越えた頃、宗谷岬からの走行距離が500㎞を超えた)


(500超えたぜどや~)

長万部に入る。ここは噴火湾沿いに道がのびている。海沿いなので大変風が強く、思うように進まない。時速15㎞を切っていた。

かなりの時間を掛けてこの辺りを通過、八雲町にはいる。ここでは徒歩で日本縦断をしているお爺さんに出会った。

お爺さんによると、大沼公園に無料の温泉があるらしい。ぜひいってみたい。

森町に入る。ここでは前々から食べてみたかった、名物のいかめしを道の駅で食べた。


(500円。うますぎる。)

七飯町の大沼地区に来るが、それらしき温泉は無かった。仕方なく通過、函館を目指す。

風が強く、森から先はアップダウンが多かったのでなかなか進まない。結構イライラした。


(五稜郭入り口)

夕方、函館入り。ついに北海道を走りきった。
フェリーまで時間があるので観光することに。

まずは五稜郭。中を歩いて歴史を感じてた。日本史を思い出す。

それから函館駅。かなりきれい。


(ついたーーー!)

その後町中を歩いてみた。すると味噌カレーラーメンなる食べ物を出す店と出会う。空いていたので入ってみた。


(で、こちらが味噌カレーラーメン。辛い。)

カレーうどんよりもカレー感は強くないが、麺と絶妙にマッチ。すごく美味しかった。

まだまだ時間があるのでバスで函館山に上る。


(信じられないくらいきれいな夜景!またいきたい…)

函館、とっても面白い町だな~と思った。道がきれい、夜景がきれい、食べ物が美味しい、風景もいい!といいものづくしの町だ。ぜひ今度は他の友達も連れていきたい。

民宿のお父さんは
「教科書じゃ学べないことも、たくさんあるんだ!きっとこの旅でたくさん学べるんだろうなぁ」とおっしゃっが、まさにそのとおり。
今まで知らなかった町でも、行ってみて分かることだったり、人との出会いだったり…ここまで5日間だけでも、学べたことは多い。

明日は朝一で青森にわたり、そこからまたはしる。

≪距離≫
豊浦ー函館150,74㎞
宗谷岬から623,91㎞

≪費用≫
食費2,060円
宿代        0円
雑費    150円

 



(感想)

 

この日もめちゃくちゃ覚えてる。色々とありすぎた。

 

まとめると、出発してから函館に着くまでイライラマックスで、そっからの函館山の夜景で疲れが吹き飛んだ。

 

静狩のあたりは果てしなく続いたな、本当に気が遠くなるくらい長かった。強風の影響もあって全然進まなかった。

北海道まじで嫌いになりかけた💔

 

それから森に行くまでの海沿いの道、これもなかなか長かったな〜

 

そうそう、北海道を制覇したんだよなこの日。北海道は全体を通して精神的、肉体的身の最もハードだった。

 

それだけに、函館にきて、600km走ったんだっていうのと、あんなにでかい北海道走りきったんだなっていう思いから、少し自分に自信がついた。

 

この北海道の経験があったから、本州を乗り越えられたって本気で思う。

 

ありがとう北海道。お世話になりました😍 😍

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中